昼間に行灯の燈る部屋
ここはWTRPGの話題を中心に、RGM-179が独り言を言ってるところです。 掲載されているOMC作品の著作権は株式会社クラウドゲート、 及び各製作者に帰属するので、作品の改造行為・無断転載は禁止です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
百合の花
家には大きな百合がありますがそれと百合ネタ好きとはなんの関係もありません。RGM-179です。

え?誰も聞いてないって?
それはまあ気にしない方向でWTの話題にさっさと入りませう。

CTS。
何やらキャラ登録特典とかが発表されていますなー。
もらえるアイテムを見てFF11の装備を思い出したのは秘密。
でも実際あんな感じの防具なんだろうなぁ、とか。
ま、ネタ装備っぽいので安心ですが。
強い装備とかだと色々問題が出てきますしねぃ

AFO。
どさイベでやなぎMSに謝られた小鳥が参加していた依頼の報告書が完成しました。
もう読むまでどんな報告書になっているのかドキドキでしたよっ(ぉ)
依頼名は【雛ちゃんの落し物】。
雛ちゃんがミノタウルスから逃げる時に落とした玉簪を探し出す依頼なんですが・・・何故か相談卓でミノタウルスが何処に玉簪を持っているかが話題に。
・・・蓑に持ってなくてよかったね、ええ(ぁ)
それはともかく探索に出発なのですが・・・

「雛ちゃんの笑顔を取り戻すために! 頑張って行ってくるのですぅー!」
「たぶん、ミノタウロスだと思うのよね。奴ら、オスしかいないからヒトを襲って子孫を残すのよ」
「ミノタウロスに襲われるんですかぁ‥‥なんていうか‥‥色々と凄そうですねぇ」
 何かを想像しているらしい小鳥の言葉に、何を連想したのか頬を染めたSやY。同じく頬を染めたFが、そっと雛菊の耳を塞いだ。



小鳥・・・何を想像した、何を!(ぁ)
20060312212931.gifべ、別に何も想像してないですよぉーー(////)

怪しい・・・。
まあいいけど・・・。
そしてその後、簪は別の女性を襲ったときに落としたようで無事確保。
けれどそれで依頼が終わるはずもなくミノタウロス探索に変更なのですが、その野営の夜・・・

 二直目を受け持つのはSやKらの班のようだ。欠伸をかみ締めるLへ、暇をもてあましたらしい小鳥がそっとにじり寄った。
「温泉教団直伝マッサージしてあげますよぉー♪」
「‥‥ふ、普通のなら歓迎よ?」
 後ずさりするL。しかし、その背後には巨木。
「Lさんって、意外と‥‥絶対仲間だと思ってたのにー!」
「私も手伝うわよ? ふふ、自己流だけどね」
「Sちゃん目が怖い‥‥あたし、禁断の扉は開けない趣味っ、って、それマッサージと違‥‥っ! んんー!」



何をしてますか、あなた達は。
てか小鳥までそっちに!?(ぁ)
・・・いやまあいいか(ぉ)
その後、小鳥達の姿を見てか興奮して何かを大きくしたミノタウルスの戦闘。
こちらは少し苦戦しながらも無事終了。
・・・しかしあの二匹は「カマ」じゃなかったんだね(何)

最後に雛ちゃんの心を完全に開かせることは出来なかったですが・・・まあ一回ではね。
しかし生存フラグが立ったみたいでこの後どうなってくるのやら。

まあともかく・・・この程度では小鳥のキャラは壊れてないので大丈夫です!とだけ、どこかに向かって言っておきます(何)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rgm179.blog32.fc2.com/tb.php/150-8b0a89a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。