昼間に行灯の燈る部屋
ここはWTRPGの話題を中心に、RGM-179が独り言を言ってるところです。 掲載されているOMC作品の著作権は株式会社クラウドゲート、 及び各製作者に帰属するので、作品の改造行為・無断転載は禁止です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No Day but Today
昨日も明日もない、今日を一所懸命生きていこう。

はい、いつもの違う雰囲気の始まり方なRGM-179です。
別に壊れたわけではありません。

ちょいと昨日、大阪までミュージカルを観に行ってきたもので!
見てきたものは「RENT」というミュージカル。
12/24から始まる物語なのだから12/24に見なければ!
というわけで、母親と二人で観に行ってきました。
感想。
ロジャー役:ミュージカルの人なのかロックっぽくなかった。
歌や演技は確かに上手いんだけど・・・ロックではないな、と。
マーク役:これだけ毎回きっちり選んでいるのか人が変わってるはずなのに絶対に同じような人がやってる。
日本版(山本耕二)でもブロードウェイ版でもいい意味で同じ感じの人が。
まあおかげでマークのイメージピッタリでとっても上手かったのですけ。
ミミ役は何か声の高音が出てなかった。疲れてたのかな?
エンジェル役:声が低いよ!高音出てないよ!女に見えないよ!(ゲイの役なので)そんな感じ。
コリンズ役:うーん・・・微妙。やっぱり声がいまいち出てなかったなぁ。石原慎一さんのコリンズが見たいーー
モリーンとジョアンヌ役:今回は上手かった。特にジョアンヌ役は歌も演技も上手くそれなりに綺麗な人でぴったり。
ブロードウェイでもいまいち違ったからなぁ。

ただ今回はクリスマスだったからなのか最後に全員が出てきて合唱。
コリンズの挨拶もありラッキーだったかも。
個々で突っ込み所はあるにせよ全体で見れば今まで見た中では一番安定してよかった。
RENTは何回見てもいいなぁ・・・(既に10回目)
日本語版復活を切に希望。
CDだけでもいいからさっ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rgm179.blog32.fc2.com/tb.php/172-2bb48585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。