昼間に行灯の燈る部屋
ここはWTRPGの話題を中心に、RGM-179が独り言を言ってるところです。 掲載されているOMC作品の著作権は株式会社クラウドゲート、 及び各製作者に帰属するので、作品の改造行為・無断転載は禁止です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お掃除お掃除
マウスの掃除はこまめにしましょう。
RGM-179です。

最近は光学式になってるのであまり必要ないですけどねー
うちの仕事場ではまだまだ光学式じゃないのが多いのです。
それを使ってる人が、ここのところよく「マウスの動きが悪くなったから交換しろー」と言ってくるんですな。
それ、ただ汚れてるだけだよ。
大概その場で掃除すると動くようになる。
・・・以外と知らないのかな、あれ。

閑話休題

WTの話題。
CTSで現在3つの依頼の相談中。
そして1つの依頼を予約中。
AFOでも1つの依頼の相談中。
・・・しまった、また依頼受けすぎたかも(ぁ)
何か最近、依頼に波があると思うのですよ。
受ける依頼がないときは一切なくて、受けるとなると何故か一気に出てくる。
何で何だーー!!!
・・・とりあえず、締め切りには注意しないとな・・・

そしてCTSで埴輪の受けた依頼が帰ってきました。
凪魚友帆MSの【真夜中の土偶】という依頼。
このMSさんは少し前に埴輪依頼を受けさせて貰ったのですが・・・まさか次が土偶とはねっ
これは受けざる終えないだろうってことで埴輪投入。
空から降ってくる土偶ってことで大きなものを想像してたのですが、以外と小さかったようで。
小さい身体を使っての体当たりがメインでしたな。
まあ依頼は通常成功。
内容的には二回目だから埴輪の描写が前回よりいい感じになっていて・・・

「よおし。そろそろ本気で行こうか!」
 アルトの号令が響き渡り。彼自身もまた、クロムブレイドを胸に構え、気合いを込める。
「ふんっ!」
 渦巻く風。それが消えた時、アルトの背後には、たゆたう、埴輪型のオーラがあった。
「埴輪VS土偶‥‥いいものを見てしまった気がします」
 思わず呟く○○に目配せし、アルトは剣先を土偶へ向ける。


埴輪VS土偶、いいもの見せちゃいました(ぁ)
世紀の対決ですよねっ
そして依頼終了後はお約束。

「俺には、こちらの方が良くてな」
 見つめる先。工芸的にも美しく作られた土偶を見て、独りごちる。
「まったく、バグアにもいい焼き物師でもいるのかね‥‥。いるなら一度あってみたいところだな‥‥」
 わりと真顔の呟きは。朝靄の中に、そっと沈んでいくのだった。


この後依頼で実際に焼き物師出てきたら笑いますけどな(ぁ)
まあ某所見て色々言いたいことはあるけど・・・まあいいや。どうでも。
何か色々通り越して気にもしなくなったということで。
それにテンション今下がってる場合じゃないので
ゲーム的にもリアル的にも
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rgm179.blog32.fc2.com/tb.php/233-bdda4dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。