昼間に行灯の燈る部屋
ここはWTRPGの話題を中心に、RGM-179が独り言を言ってるところです。 掲載されているOMC作品の著作権は株式会社クラウドゲート、 及び各製作者に帰属するので、作品の改造行為・無断転載は禁止です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
終了告知
AFOにおいて、ある意味予想していた告知が出てしまいました。
RGM-179です。

 2004年5月より運営しておりました、
 「Asura Fantasy Online」でありますが、
 来年、2009年12月をもちまして、
 シナリオコンテンツを終了させていただくことなりました。
 
 弊社としたしましても、現在展開しております
 『黙示録の戦い』につきまして、
 12月5日より開始される行動入力を皮切りに
 4年以上にわたり続いてきたタイトルの集大成として
 相応しいよう盛り上げてまいりますので、
 残り一年ではございますが、
 何卒引き続き「Asura Fantasy Online」をよろしくお願いいたします。



リアイベの時点で予想はしていましたが、とうとう来たか・・・という感じですね。
4年以上も続いてたのですねー・・・AFO。
此処のところの寂れ具合を見る感じでは、まあこの辺りが終わりどころなのでしょうな。
しかし、終わりがわかるとなんとも感慨深い・・・
色々ありましたが・・・ともかく残り1年ちょい、今までと変わらずマイペースで行くぜー!
<死刑執行>一時停止など求める決議案、国連委で採択
どう考えても内政干渉です、ありがとうございました。

個人的には死刑執行は反対でなくしてもいいと思ってます。
けれど、現状日本の状況では死刑廃止は大反対ですね。
日本では終身刑がないも同然の状況になっています。
ここで死刑をなくしてしまえば、どれだけ人を殺そうが死刑にはならず、下手をすれば20年以内に出て来れるようになります。
こんな状況では死刑執行の停止に賛成なんて出来るはずもないわけで、終身刑又は懲役刑の限界をなくす(懲役200年や懲役300年)ことがない限りは賛成が出来ませんね。
もう一つ問題として基本的に懲役刑の人間は、国民の税金で養っています。
それはつまり、終身刑の人が増えればその分、国民の負担が増えていくことになります。
何故、犯罪を起こした人達を私達が汗水たらして働いて養わないといけないのでしょう?
犯罪者は働かず、餓える心配もなく塀のなかで悠々自適に生活しているというのに。
なので終身刑or懲役刑の限界を無くすにしても、その犯罪者は自給自足させないと賛成が出来ません。

この辺りの問題を解決しない限りはなんともならないですね。

そもそもが他人の人権を踏みにじった者の人権を何故保護しないといけないのか。
踏みにじられた被害者の人権については何も言わず、加害者の人権ばかり声高に叫ぶ現状には呆れて何もいえません。
言ってる貴方達の家族が同じように殺されても、犯人を保護できるのかね・・・あの人達は。

こんなことに力入れるくらいなら国連は銃の所持や戦争を無くす努力をした方が、よっぽどいいと思うのですけどね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rgm179.blog32.fc2.com/tb.php/282-626d09bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。